保育士としてのやりがいを見つけよう|上手な求人の探し方

背広の人

WEB関係の仕事

色見本

近年、需要が高まっている仕事がWEB編集です。インターネットが普及している今の時代では、ITのスキルを生かせられる求人が豊富にあるのです。WEB編集の仕事内容は、求人募集している会社によって異なりますが、基本は記事の企画と編集です。幅広い情報サイトの場合は、ニュースや音楽、ゲームに関する記事を企画し、ショッピングサイトの場合は、商品を探している人が楽しめる情報や役立つ情報を企画します。多くの人が、インターネットで調べ物をしたり買い物をしたりする時代なので、質が高い記事を書くことは非常に重要になっています。そのためWEB編集の求人広告を出している会社が多いのです。WEB編集の仕事の流れとしては、まず企画を立てて、ページデザインの概要を決めます。そしてライターやカメラマンを手配して取材や撮影に同行したら、原稿をチェックして問題なかったら、WEBデザイナーに渡してWEB上でページを公開します。取材は撮影やライターやカメラマンが行なうので、WEB編集では斬新で面白い企画力が求められます。

WEB編集の求人では、未経験者歓迎としているケースが多いですが、ある程度のPC操作スキルやWEBデザインスキルは必要です。会社で使用するデザインソフトが使えると、採用面接で有利になります。編集経験があると、さらに有利になるので、スキルがないなら求人応募をする前に1度経験しておいたほうが良いでしょう。あまりスキルがない場合でも、最初はサポートから行ない、スキルを高めていけばどの会社でも活躍できるWEB編集者になれます。